カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 
おかやま文学フェスティバルがはじまっています。詳しくはSNSなどで発信しています。

3月9日、10日のリアル店舗は「おかやま文芸小学校」に出店のためお休みします。

旧内山下小学校でお待ちしていますね〜

おかやま文学フェスティバル

夜の木  [第12刷]

夜の木  [第12刷],タムラ堂,タラブックス

タラブックスの「夜の木」12刷が届きました。

12刷の表紙は「闇夜に光る木」
tara books版1刷の表紙が、日本語版についに登場しました。
この本の最初に登場する「夜の木」の絵です。
刷色を変えて登場させています。まさに「夜の木」の象徴的な絵。

涌出 wakiizu 001


涌出 WAKIIZUは、長野県在住のメンバーで構成する、編集デザインチームであり、出版レーベル。
同じ地域で暮らしているからこそ察することができる、県内各所のあたらしい動き、希望のきざし、未来に届けたい現在が「涌き出づるスポット」を訪ね、綴り、県内外に伝える。
信州に軸足を置く一方で、国内外のローカル同士の自由な対話と学び合いを促し、これからの時代をすこやかに生きるための多様な別解を編み出すべく、特定の地域に限定されない出版活動も、併せて展開します。

絵本『蛇の棲む水たまり』

絵本『蛇の棲む水たまり』

「陶芸家の鹿児島睦さんの展覧会が開かれます。新作の器を見て、そこからお話を作っていただけませんか」 

依頼を受けた作家の梨木香歩さんは、色や形のさまざまな器に草花に馬や象、蛇などの生き物が描かれた200点の作品を1枚ずつ、何度も繰り返し見ながら物語を紡ぎました。梨木さんの物語を受け取った鹿児島睦さんは、何度も読んで反芻し、ラストシーンに新しい1枚を制作しました。

このようにして生まれた本です。水たまりを見つけのぞき込む馬のように、水たまりに棲む蛇に、会いにいってください。





食で巡るトルコ

食で巡るトルコ,岡崎伸也,阿佐ヶ谷書院

岡山在住のトルコ料理探求家、岡崎伸也さんはトルコ料理に魅せられてトルコ全土を巡り食べ歩き、何年もかけてこのレポートをまとめ、その情熱と努力が実り、このたび阿佐ヶ谷書院さんより「食で巡るトルコ」は出版されました。
先日、岡崎さんが451ブックスにお越しくださり、この素敵な本をお取り扱いできることになりました。
384ページオールカラー。

本のある空間採取

本のある空間採取

政木 哲也 先生に2年前くらいに取材していただいた「本のある空間採取」が届きました。
店長は妹尾河童の旅の本、泊まった宿の図面を河童さんが描いた絵が大好きで、時々自分でも描いたりしていました。政木先生は自らの足でめぐり、ご自身で絵を描かれています。
制作に費やした時間と努力、そして本のある空間への愛に感動です。

全国の新刊書店、古書店、私設図書館、ブックカフェ、移動書店など44件を訪ね歩き、空間を実測・図解した一冊。




お知らせ

  • 2/27
    3月2日(土)-4日(月)のリアル店舗営業します。
    12時-17時半

新着商品

赤鬼キャンドル NEW

660円(税込)

青鬼キャンドル NEW

660円(税込)

鬱の本 NEW

1,980円(税込)

marco porch シック NEW

1,980円(税込)

世界 NEW

2,860円(税込)

ロゴスと巻貝 NEW

1,980円(税込)

旅の彼方 NEW

1,760円(税込)

Dear ― 149日間の旅 NEW

1,980円(税込)

ヤマボウシの下で NEW

1,870円(税込)

新版 史伝 明石掃部 NEW

2,200円(税込)

ゆきのゆきちゃん NEW

2,750円(税込)

夜の木  [第12刷] NEW

3,960円(税込)

CALENDAR Calendar 2024 NEW

1,760円(税込)

エトセトラ VOL.10 NEW

1,540円(税込)



ページトップへ