カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > おすすめ絵本・児童書

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全378件)  1/38ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

とらこのおくりもの,きくちちき
在庫 3冊

とらこのおくりもの(手製本)

2,160円(税込)
「とらのことらこ」の主人公でもあるとらこがお母さんの誕生日におくりものをするお話。
どんなおくりものがいいのか、いろいろ考えてみるのですがおくりものは、なかなか決まりません。
いったい、どんなおくりものをするのでしょうか。
相談相手でもある ちょうちょとのやりとりも微笑ましく、お話はすすんでいきます。
いちにのさん,きくちちき
在庫 1冊

いちにのさん

2,808円(税込)
「いち」からはじまるものがたり
「いちについてよういはいいかい?」
「にーにーないてるきみたちも」
こんな風に、ごきげんな楽しいものがたりが「じゅう」まで続きます。

ちきさんの明るく伸びやかな線、シルクスクリーンならではの、色の載せ方もなにもかも、幸せな気持ちにさせてくれます。この特別に、ちきさんに選ばれた4色の美しさ。
つながる,きくちちき
在庫 1冊

つながる

2,160円(税込)
この物語は「絵」だけで表現されていますが、言葉がなくても十分に伝わります。
二匹のさるは、お互いを思いやり愛し合う、その強い絆と、思い。
モノトーンで表現されていますが、本から思いが溢れ出てくるようです。
限定500部で、おそらく残りあとわずか・・・・1部ちきさんが手彩色しています。シリアルナンバーとサイン本です。
とらのことらこ,きくちちき
在庫 1冊

とらのことらこ

1,620円(税込)
ちきさんの黄色い絵本、虎の親子の心温まる物語
ミツバチのはなし
在庫切れ

ミツバチのはなし

3,024円(税込)
とろりとして、甘いハチミツは、ミツバチが作ってくれるものです。ミツバチは、どんなふうにハチミツを作っているのでしょう。人間は、いつごろからミツバチを飼うようになったのでしょう。恐竜のいた時代から現代まで人間とのかかわりや、自然のなかでの役割など、ユーモアあふれるイラストで、ミツバチにまつわるすべてを描いた絵本
ちょうちょうなんなん,井上奈奈
在庫 1冊

ちょうちょうなんなん

1,404円(税込)
井上奈奈さんの絵巻物のような絵本。絵はつながっている。
奈奈さんの絵本はいつも主人公の女の子と一緒に、冒険の旅に出るような気持ちにさせられます。ちょうちょの一生のうちの一番幸せな時を描いたそうです。
はじまりのひ
在庫 1冊

はじまりのひ

2,500円(税込)
写真家・川内倫子の写真と言葉で話しかける『はじまりのひ』はこどもの時間とおとなの時間がながれる写真の絵本。
しろさんのレモネードやさん
在庫 4冊

しろさんのレモネードやさん

1,512円(税込)
横浜市の小学生・しろさんは小児がん経験者。「小児がんのことを知ってもらいたい」「みんなが元気になれる薬ができてほしい」、しろさんはそんな願いと共にレモネードスタンドを始めました。
そして、しろさんの思いが、たくさんの人たちを動かして、一冊の絵本が誕生しました!
ちょうちょのために ドアをあけよう
在庫切れ

ちょうちょのために ドアをあけよう

1,080円(税込)
ルース・クラウス (著), モーリス・センダック (イラスト), 木坂 涼 (翻訳)
ぼくのきいろいくつした,菅野由貴子
在庫 1冊

ぼくのきいろいくつした

1,296円(税込)
ねこのまーるは、黄色い靴下がおきにいり。でも、かたっぽがみつかりません!

1件〜10件 (全378件)  1/38ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ