カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MOTTAINAI SOUND vol.7 耳をすまして

守時タツミ レーベル: decibel

MOTTAINAI SOUND vol.7 耳をすまして

価格:

2,500円 (税込)

購入数:

【曲目リスト】
1. 小天「草枕」/ 熊本
2. 能登「NOTO BLUE」/ 石川
3. 屋久島「Misty」/ 鹿児島
4. 飯舘 2021年「雪花」/ 福島
5. 熊野「旅路」/ 和歌山 (vo 藤原聡子)
6. 旭川「氷点」/ 北海道
7. 岡山「Waltzing Matilda」/ 岡山
8. 宗谷「SOYA DRIVE」/ 北海道
9. 桐生「桐生女子高等学校校歌」/ 群馬

HKラジオ深夜便「景色の見える音楽」でもおなじみの音楽家・守時タツミ。
このアルバムは、守時が日本各地を回り、海や山、町の音など、その土地で聞こえてくる音を録音し、その時目にした風景とその場で感じた想いを曲にして、自然の音とミックスした作品になります。

今回のアルバムは、ゲストボーカルとして、藤原聡子を迎え、和歌山の熊野での思いを歌います。
北は北海道の宗谷から、南は鹿児島の屋久島まで全9曲が収録されています。
豪華なオーケストラアレンジから、ピアノ1本の楽曲まで、多彩な音色とフレーズでアレンジされ、情景を描きます。

【 MOTTAINAI SOUND 】
海に行ったとき、山に行ったとき、自然の中でいろんな音に出会い、そんな音に触れながら、知らず知らずのうちに、癒されています。
でも、その場所でしか聴けないのは、MOTTAINAI。
音楽家 守時タツミが2007年にスタートさせたプロジェクト。
日本各地の海や山、町の音など、その土地で聞こえてくる音を録音し、その時目にした風景とその場で感じた想いを曲にして、自然の音とミックスしたのが「MOTTAINAI SOUND」

守時 タツミ / 音楽家
キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。
コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。
今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、 hitomi、田村直美からClementineにまで至る。
また、Carmine Appice、Tony Franklinらで結成されたPearlのツアーにも参加。
後にベネチア映画祭招待作品『千年旅人』など映画音楽も手がけるようになる。
2007年より「100年後の子どもたちへ」という思いでdecibelを立ち上げ、活動を展開する。v 「おとえほん」や「MOTTAINAI SOUND」、などの企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。
2015年よりNHKラジオ深夜便で「音の絵本」「景色の見える音楽」レギュラーコーナー

ページトップへ