カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ひろしまスケッチブック

絵と文 竹田道哉
全120ページ・オールカラー
60作品以上収録
おさんぽMAPつき

解説 佐田尾信作(ジャーナリスト)
写真/青野克明・竹田道哉 
編集/久保浩志

発行所/しおまち書房

ひろしまスケッチブック

価格:

1,200円 (税込)

購入数:

謎の建築物、過去を刻む地形、消えゆくものたち・・・。
「ひろしま」の道場に隠された小さな幸せを、おさんぽ達人の優しいまなざしが
見つけてくれました。正方形の小さな一冊がいざなう、ひろしまを巡る小さな旅へようこそ。
明日から、いつもの景色が変わるかも。


しおまち書房 ホームページ

竹田道哉(たけだみちや/Michiya Takeda)

1959年、広島市生まれ。広島市立中島小学校、同市立大手町中学校、崇徳高等学校。高校3年時にダンプカーの下に入るというアクシデント発生!交通事故の余波で3年間自宅にこもるうちに文学に目覚める。広島修道大学(の図書館)に入学し、1983年、同大学を自発的卒業。自宅の掃除と犬のさんぽ係を勤め、30歳を過ぎて広島市内の設計事務所に入社。

約2年半後、同市内の印刷会社に印刷工として転職。徐々に編集者的職務に移行し、2008年、同社発行のフリーペーパー『舟入散歩』の担当となる。約4年間続いた『舟入散歩』廃刊の決定を受け、その復活を目指して2011年11月に辞職。

現在はフリーの『おさんぽライター』として活躍中。

ページトップへ