カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

八月の水

旅人と詩人の雑誌

2012年8月1日販売

170mm×190mm
発行人/中島恵雄
編集人/西尾勝彦
図案人/梅田唯史
販売元/ブックロア

八月の水

定価:
648円(税込)
価格:

648円 (税込)

購入数:

「八月の水」という雑誌を作ることにしました。
きっかけは、東北大震災と、その後の混乱でした。
これから、どんな時代になるのだろう、と不安になりました。
でも、しばらくすると、
これからは、こんな時代になってほしいと願う方がよい、
と考え方が変わってきました。
そして僕は、直感的に、
「旅人」と「詩人」が見直されるような時代になってほしい、
と思ったのです。
目先の利益ではなく、
はるか遠くを見つめる「旅人」と「詩人」の存在が、
今後、重みを持つはずと思ったのです。
彼らのまなざしの強さ、そして優しさによって、
少しでも時代がおだやかになればと希望しています。
僕にとって「八月の水」は、
ありありあと実在しています。
その水源には、
いつも快い風が吹いています。
              西尾勝彦  (創刊の言葉)



<寄稿者>
石橋歩(詩人)
大西正人(カフェ・パビリオン店主)
玉井恵美子(SEWING TABLE COFFE)
智林椰子生(古書・智林堂店主) 
となみふき 
中島恵雄(BOOLORE主宰) 
西尾勝彦(詩人)
森文香(羊草ひつじぐさ)
山下賢二(ガケ書房店主)

ページトップへ