カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SOTOKOTO (ソトコト) 2018年9月号

特集 地域のアートと音楽フェスティバル・ガイド

SOTOKOTO (ソトコト) 2018年9月号

価格:

823円 (税込)

購入数:

人を呼び込み、一緒に地域を盛り上げていく!

各地の盛り上がりの真ん中に、必ずといっていいほど存在しているのが、アートと音楽。日本中で、有志が手づくり感覚で主催するアートと音楽フェスティバルが増えてきました。アートと音楽が何にも勝るのは、その受容性と多様性。小さな子どもからお年寄りまで、なんとなく触れてみたり、参加してみたり、もちろんどっぷり関わったり、たくさんの出番と居場所が用意されています。 地元の自分たちが楽しみ、外から人を呼び込み、一緒に地域を盛り上げていく。アートと音楽がそこに立ち上がることで起こる奇跡は、唯一無二。全国に広がる手づくりのアート&音楽フェスの特集です。


【特集】
地域のアートと音楽フェスティバル・ガイド
人を呼び込み、一緒に地域を盛り上げていく!
Local Art & Music Festival Guide
北海道の酪農家が考えた、まちを盛り上げるしかけ。
アウトドア&音楽フェスティバル「GANKE FES」
トレイン・ミーツ・アート。
JRきのくに線で巡る、「紀の国トレイナート」。
数々の地域の芸術祭で総合ディレクターを務める、
北川フラムさんに伺います。
「アートと音楽が地域にあること」とは。
福島のお盆は、「フェスティバル FUKUSHIMA!」。
2011年、「大風呂敷」広げて始まったフェスティバルです。
地域に根ざした、音楽とアートの祝祭!
手づくり感あるローカル・フェスティバル・ガイド40。
はこだて国際民俗芸術祭 [北海道]
Feel the Roots [青森県]
さどの島銀河芸術祭 [新潟県]
HIDA TAKAYAMA JAZZ FESTIVAL 2018 [岐阜県]
たぬき音楽祭 [島根県]
糸島芸農 [福岡県]
「あいちトリエンナーレ2019」芸術監督の津田大介さんに伺います。
「ジャーナリストが芸術祭をディレクションする」とは。
制作の裏側に触れて、わかることがあります。
人々と育み育ててきた、18年目の「大地の芸術祭」の魅力。
自然×温泉×音楽で盛り上げる!
地域がひとつになる祭り「UNZEN△FES.」。
「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ」
プログラムディレクターの宮本武典さんに伺います。
「芸術大学が主催する、地域とアートの可能性」とは。
農業と音楽とアートのフェス。
「M Town Festival」は、町を愛する。
舞台はイーストトーキョー。
音楽の可能性を広げる、『トッピングイースト』。
「森、道、市場」主催者の岩瀬貴己さんに伺います。
「個人と社会、そしてローカルがつながる市場」とは。

【This Month's Specials】
世界遺産・熊野古道の新しい歩き方。
人や世界と出会う旅。「関われる」聖地、田辺へ。
広島×地域×移住者
まちの未来をつくっていくチャレンジャーたち。
瀬戸内エリアの仕事編
たくさんの「舞台」が、みなさんを待っています。
奥大和アカデミー3期インターンシップレポート。
関わりしろの“種”を探す、天川村での2日間。

ページトップへ