カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

生きるためのサッカー

ブラジル、札幌、神戸 転がるボールを追いかけて
著者 ネルソン松原(サッ力一指導者/元ヴィッセル神戸ユース監督)
取材・構成 松本創(ノンフィクションライター/140B)
取材・解説 小笠環博毅(スポーツ文化研究者/神戸大学准教授)
造本 四六判/ソフトカバー
本文 240頁

発行 サウダージ・ブックス

装幀 加藤賢一
装画 平澤一平
組版 大友哲郎

生きるためのサッカー

価格:

1,650円 (税込)

購入数:

▶ブラジル・日本サッカー交流史をめぐる貴重な証言を収録した著者初の自叙伝!

日系ブラジル人二世のサッ力一指導者である著者は、セルジオ越後、ラモス瑠偉らとともに、J リーグ発足以前の日本サッ力一界に“ブラジル・サッ力一” を伝授。”フットサル”をはじめて日本に紹介した立役者のひとりとしても知られる。教え子には京都サンガF.C. 元日本代表の山瀬功治ら。

ページトップへ