カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

退屈をあげる(著者サイン本)

坂本 千明 (著,)

青土社
18.8 x 13.5 x 0.6 cm

著者サイン本です。絵柄はお選びいただけません。

退屈をあげる(著者サイン本)

価格:

1,430円 (税込)

購入数:

しずかで美しい、かけがえのない日々――

「この愛しい退屈は ずっとつづくのだと思う」

イラストレーターで紙版画作家の著者が、
愛猫「楳」の視点で出会いと別れを描く画文集。
冬のつめたい雨の日に拾われた、一匹の猫(あたし)。
こわい外の世界に比べたら家猫の生活はとても退屈だったけれど、
大好きなお日さまが照らしてくれると機嫌がいい。
そんなある日、黒くて小さなやつらが現れた。そして――

紙版画のあたたかなモノクロームの絵は、
ノスタルジーとともに、わたしたちをやさしい世界へと連れて行ってくれる。


2019年夏451ブックスで坂本千明さんの「退屈をあげる」の原画展が行われました。 すばらしい展覧会でした。



退屈をあげる,サイン本。坂本千明

ページトップへ