カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

味の形 迫川尚子インタビュー (ferment vol.01)

迫川尚子 (著), (よ) (著)

サイズ:1 18.2 x 12.8 x 2 cm

発行:ferment books

味の形 迫川尚子インタビュー (ferment vol.01)

価格:

864円 (税込)

購入数:

新宿駅最後の小さなお店「ビア&カフェ ベルク」
迫川副店長に聞いた、食の自由と、味の共感覚。
6万字の記録。

毎日1500人もの利用客が訪れる大繁盛店、新宿ベルクの迫川副店長は、食べものの味覚を形として記憶できるという。食(レシピ)には著作権がない。だからこそ文化本来の姿をとどめている(『食の職』より)。そう主張する副店長が、味に形を見ている。そのことに、なにかとても腑に落ちるものを感じ、ぜひ話を聞いてみたいと思った。

インタビュアー(よ)

ページトップへ