カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SOTOKOTO (ソトコト) 2018年7月号

特集 地域で活かす、編集力

SOTOKOTO (ソトコト) 2018年7月号

価格:

823円 (税込)

購入数:

「集」めて「編」んで、地域の魅力をつくる!

編集の力が、従来の意味を超えて広い範囲で必要とされています。「編集」という言葉は、「集」めて「編」むという2つの漢字でつくられていますが、集めるものは、情報だけではありません。ある人は、地域内外の住民を集めてイベントを開催し、人気に。またある地域では、伝統野菜を使った料理のアイデアを集め、魅力あふれる看板商品を生み出しています。
そのまちにある魅力や課題や未来を広げて、つなげて、ときには削って組み合わせることで、まちの魅力や発信力、解像度が上がっていく。そう、編集の力が持つ可能性は無限大なのです。今もっとも求められている「編集力」について、大特集します!

【特集】
地域で活かす、編集力
「集」めて「編」んで、地域の魅力をつくる!
skills of local editing
京都カルチャーを編集する宿。
“泊まれる雑誌”MAGASINN KYOTO。
混ざり合い、香り立つ。それがスパイシー。
ミクスチャー系スパイス料理専門食堂
『三条スパイス研究所』。
リトルプレスで村を編集!
『上流の日々』の編集者、エリック・マタレーゼさんが、
奈良県・川上村の「今」を伝える。
福井県大野市をデザインで開く。
デザイナー・長谷川和俊さんのまちと遊ぶ編集力。
公共施設をリノベーション。
更新し続ける、泊まれる公園『INN THE PARK』。
栃木県・那須町、黒田原駅前。
“アンテナ”を立て、駅前を掘り下げると、
ユニークであたたかい人たちが大勢いました。
旅と時間を、ここ阿久根市から編集する。
『イワシビル』に込めた思い。
こんな地域の見つけ方もあります!
タイプ別“地域の編集術”。
やんちゃな農家たちの「ハードサイダー」造り。
『Son of the Smith』が編集するのは、
リンゴの可能性。
『NO ARCHITECTS』の音楽的な考え方。
時代に応じて、適したアレンジを加える
建築設計手法「リミックス・タウン」。
おいしい出合いを提供中!
『ごはんとおとも』が提案する、
お米のある食卓。

ページトップへ