カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SOTOKOTO (ソトコト) 2017年12月号

【特集】台湾のまちづくり

台湾で起きているローカルイノベーション!

アジアでは今、コミュニティを大切にしたかっこいい地域づくりが広まっています。とくに注目すべきは、台湾のまちづくり。台湾では、「価値あるものは壊さない」という持続可能な考えのもと、古民家や古い施設をリノベーションし、カフェやギャラリー、ミュージアム、デパートなど、人が集まる場所にしていくような取り組みが拡大中です。取材班は台北、台中、台南に飛び、それぞれの地域のまちづくりのキープレーヤーと合流、台湾らしいアイデアにあふれた場所とそのローカルデザインを学びます。台湾をお手本に、アジアで生まれている新しい時代の新たな価値観とローカルイノベーションを紹介します。

SOTOKOTO (ソトコト) 2017年12月号

価格:

823円 (税込)

購入数:

【特集】
台湾のまちづくり
お隣でも新しい暮らし方、始まっています。
Local Renovation in Taiwan
山崎亮さん、どうして今、台湾がおもしろいのでしょう?
台北、台中、台南、台東、最新のまちづくりの現場へ!
28歳の若き経営者が、シェアアパートを始めた理由。
台北のつながる、新しい暮らし方。
台北の街の中から郊外へ移転。働き方も変わりました。
川のほとりのカフェ。
台北市政府と民間のコラボで、歴史的建造物を現代に活かす。
問屋街が劇的にチェンジ。
『范特喜Fantasy Story』は、
ストーリーを大切に、まちを発展させます。
台中で見る、独自の進化。
元・公務員官舎が、にぎわいの場に大変身!
ベンチャーを熱烈サポート。
規制のない自由さが生んだ、「パリパリ」のかっこよさ。
仲間といっしょにつくる。
台南の歴史的建造物を、身近な場所にします。
アートで、歴史を活かす。
私たちは、どんな暮らしがしたい?
台東までやって来た山崎亮さんが、
台湾で学んだ「志」のパワー。
台北の「今」を体感しよう。
『秋刀魚』編集長・陳頤華さんと行く、台北まち歩き。
言葉を文字に、台湾らしさをビジュアルに。
グラフィックデザイナー、アーロン・ニエさんの
「台湾シンプル、なデザイン」。
時間と人、そして食。
南台湾・三都市で出合った、リノベーション物語。

ページトップへ