カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

おぼろげな世界で泡沫のように消えるとき

SCHOLE のアートディレター、菊地慎の3冊目のフォトブック。当真伊都子の「when the world will mix well」のアートワークを製作中に撮影した写真や、ミュージックビデオから抽出されたイメージが収められています。

148mm × 210mm
全70ページ + 特製カバーつき

おぼろげな世界で泡沫のように消えるとき

価格:

2,484円 (税込)

購入数:

おぼろげな世界で 泡沫のように 消えるとき
when the world will mix well

どこまでもおぼろげで、記憶に留める事のできない幻夢の中。
In the dream, it’s difficult to memorize and always blurry.

波の音に誘われ、手を伸ばし、触れようとするも遠のいていく。
Followed the sound of sea waves, and try to reach hands to touch, but it goes away.

穏やかで時に厳しい海に包まれる時、呼び起こされる音楽がきっと在る。
There is always music what awakens, when one is wrapped by the calm and harsh sea.

おぼろ月の美しい、自分の存在も留めておけない幻夢の世界。
In the dream, there is world with a beautiful hazy moon, where one can’t remain.

波の音も砂の手触りも感じる事ができるのに、この感覚は遠のいていく。
The sound of sea waves and the touch of sea sands can be felt, but the feeling goes away.

ここは夢か現か。それさえも分からない私を、海が優しく包んでいった。
The sea surrounds me gently, who still remains in between of dream and reality.

菊地 慎
Shin Kikuchi


当真伊都子さんと、菊地慎さんが、451ブックスに撮影に来てくださったシーンがあります。

おぼろげな世界で泡沫のように消えるとき,451ブックス

おぼろげな世界で泡沫のように消えるとき,451ブックス