カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

育ちの場は母親の胎内のように

-青少年自立援助ホーム 
セルフサポートセンター 東樹の理念とくらしの実践-

2015年3月1日発行 発行者 龍尾和幸 著

写真・文 龍尾和幸

サイズ 260×210×11ミリ

育ちの場は母親の胎内のように

価格:

2,500円 (税込)

購入数:

新天地育児院は、岡山市中区門田本町、東山の小高い山頂にあります。
もともと、戦後の混乱期に親のない子を育てるために設立された緑と自然に囲まれた閑静な場所。そこでは、親と一緒に暮らすことができない子ども達が、明るく元気に生活しています。
その新天地育児院の副院長の龍尾和幸さんが、以前、いらした京都の青少年自立援助ホーム セルフサポートセンター 「東樹」時代に出版された写真集です。

自立の支援は「癒し」からという、理念のもと、龍尾先生が人生をかけてこられた、自立支援の活動・・・その講演会の記録や、執筆をまとめられています。

ページトップへ