カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ラヂオ塔大百科2017

著者 ・写真 一幡公平
編集 うずらスタジアム

発行 タカノメ特殊部隊
2017年18月刊行(2014年発行の増補改訂版)
B5判・フルカラー 72ページ

ラヂオ塔大百科2017

価格:

1,620円 (税込)

購入数:

ここで言う「ラジオ塔」というのは、ラジオの電波塔のことではありません。
戦前に全国でたくさん建てられた公衆用聴取施設、いわゆる“街頭ラジオ”であります。

2014年に作った「ラヂオ塔大百科」では全国に残る28か所のラジオ塔を紹介しましたが、今回は37か所に増加。
今まで未発見だった名古屋や大阪、長崎、香川などのラジオ塔を新規掲載。
さらに日本統治時代に作られた台湾のラジオ塔3か所も紹介。
(前回の「ラヂオ塔大百科」で紹介したラジオ塔は、本誌でも網羅しています)
また、ラジオ塔を復活させ活用しようという、最近の動向についても取材しました。
巻末にはラジオ塔があったとされる全国465か所の設置場所一覧を掲載。



ページトップへ