カートをみる マイページへログイン ご利用案内(お支払い方法、送料など) お問い合せ サイトマップ
RSS
 

文鯨 第二号

<特集・叫びを翻訳すること>

H212×W140 B5変形判
ページ数:132
2017年2月20日発売

文鯨 第二号

価格:

864円 (税込)

購入数:

目次

●カラーグラビア
【写真】 嶌村吉祥丸 between
【批評】 楠田ひかり 断片から衣服をたどって―suzuki takayuki marriage―
【詩】 城李門 葉月あるいは明くる日のこと
<特集・叫びを翻訳すること>
【作品】 山本浩貴+h 草のあいだから
【作品】 水沢なお 墨流し
【作品】 吉田アミ Voices
【批評】 柳澤田実 死のない生活
【批評】 石川初/伊藤隼平 ささやかれたランドスケープ
【随筆】 上田由至 プロレタリアと分裂症
【批評】 三浦翔 わたしはどこから見ている―抜け落ちた足元に目を向けよ―
【批評】 荻野洋一 被害者とは誰か?
【批評】 渡部純 <さけび>が<語り>にかわるとき
リレーエッセイ「言のはざまを泳ぐ」
丹治史彦